ウォーキングの目的

ウォーキングは老若男女を問わず誰でも出来る運動です。

私の場合は、ダイエットが目的で始めましたが、健康のためにするという方もいると思います。

同じことをしていても目的が違えば、やり方も少し違うのではないかと思うのです。


 ダイエットが目的で運動するのは、どれだけカロリーを消費するか、またどれだけ筋力を付けるかが重要で、急がしい毎日の中で続けやすい運動、それがウォーキングだったのです。


最近では、プールやトレーニングジムなどお金と時間をかければもう少し早くダイエットが出来る施設が充実していますが、貧乏暇なしで腰痛持ちの私には、ウォーキングによるダイエットしか思いつかなかったのです。


毎日毎日歩き、体重計とにらめっこの日々でした。

あまりの変化の無さに止めようかとも思いましたが、歩く距離を長くし、ハイキングに参加するなどしている内に徐々に体重が減り始め、体重が減ることはもちろん歩くことが楽しくなってきたのです。

住んでいる場所が海にも山にも近く、波の音が聞きたくなれば海の方へ、景色が見たければ山の方へと気分によってコースを変えて歩きました。


今でも体重計に乗っては、ため息をついたりガッツポーズしたりの日々ですが徐々に減り始めた体重にウォーキングの成果が出ていると思います。


男ですから鏡を見ることが少ないので、変化に気づかなくても誰かに少し痩せたねと言われるのがすごく嬉しかったりするものです。


ウォーキングでは結果がすぐに出ませんが、痩せよう、ダイエットしようという目的があればこそ、今では歩くことが苦にならなくなりました。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ウォーキングダイエットに注目
Excerpt: 最近、なんだか体が重く感じるように成ってきた。 久しぶりに体重を量ると、何と5キロも増えているではないか! そう言えば、この頃ズボンのベルトの止め位置が以前より穴2つ分太めに成っている。 しかも..
Weblog: ダイエットウォーキング日記
Tracked: 2007-06-01 21:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。