ハイキングと記録

ウォーキングダイエットに限らずダイエットしている方なら誰もが体重計とにらめっこをしているでしょう。

また、記録もとっているでしょう。

ハイキングに参加するなら、少し手間ですが、記録を付けてみてはどうでしょうか。


企画されたハイキングには、スタート時間が決まっていて、コース地図がもらえるので、どれくらい時間がかかり、どの道を歩くのか確認が出来ます。時々は、地図を見ながら、コースを確認しましょう。

この様なハイキングには、道に迷わないように目印があったり、分岐点での案内人がいたりと、参加する人が道に迷わないようになっていますが、もらった地図に迷いそうな場所をチェックしておいたり、休憩場所や昼食場所も記載している場合もありますので、少しメモしておくのもよいでしょう。そしてゴールした時間も。


メモしたことを何でもいいので、記録として書き残すのはいいと思います。

企画されたハイキングは、比較的標準なコースが多いため迷うことは少ないかもしれませんが、書き残していれば、後で個人なり仲間達と再び同じコースを歩くことが出来ます。

目的地が同じでも、違う道を歩けたり、長いコースに時間をかけて歩くコースを自分で考えたりする事も出来きます。

また、歩く季節を変えても変化があって面白いかもしれません。


ウォーキングダイエットは、普段は街中を歩いている人がほとんどだと思います。

休日に暇が出来そうだから1人で歩いてみようかなと思ったら、ハイキングの記録が役に立つのです。

企画ハイキングに行くもよし、一人気ままにハイキングに行くのもよし、迷わずに行けるコースを体調と相談しながら歩きましょう。

ダイエットは自然と付いてくると思います。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。